必見! 社会を変える方法 -アナザースカイ 映画監督_行平勲さんより-

2017年12月31日日曜日

★メンタル

t f B! P L

映画監督の 行定勲さんってご存知ですか?

2001年の若干33歳で映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の監督をするなど、
日本を代表する若い映画監督です。

そんな行定さん、1989年の台湾の映画 悲情城市 という映画によって、
映画の持つ影響力の凄さに刺激を受けたのだとか。

ではどんな影響力に刺激を受けたのか?

”悲情城市”という映画は、
台湾の九份という街で撮影されました。

そうです。あの九份です。
今では日本から行く観光客も多いので、
九份という地をご存知の方も多でしょう。

しかし当時は金の採掘が終わり寂れた街だったそうなのです。
その地で映画は撮影されました。

そして、映画がベネチア映画祭のグランプリを取ると、
街を訪れる観光客が一気に増えて街自体がブレークしたそうなのです。











また九份だけではなく、
”恋恋風塵”という映画では、十份 という駅がブレークしたのだとか。










そのように、映画は貴重な資源に注目を集め活性化させる力があります。

また観光地だけではありません。
人にも注目を集めてその人の人生を変える力もあります。

行定監督は、
当時無名だった 綾瀬はるかさんや長澤まさみさんをも有名にしたそうです。

(JUSTICEより)












映画って、
社会を動かす力が本当にあります。

いやいや映画だけではないですね。

テレビもYoutubeも、そしてインスタやブログなんかもそうです。

注目したものに人の感動を呼ぶように発信すると、
そこにエネルギーが集まり社会が変わっていきます!

ぜひ、地球上の素晴らしい資源に注目させて、
どんどん”いいね”のニコニコな社会になるといいなぁ(^^)


ご参考
アナザースカイ公式HP 行定勲さん

オレについて

45歳。ブサイクだがセックス が生きがい。
・学生時代:ブサイクと馬鹿にされる
・18歳:初体験しそのまま結婚
・30歳:風俗にハマるが虚しく
・37歳:出会い系を始めW不倫
  →離婚しW不倫相手と一緒に
現在:ほしのあき似の嫁とセフレ三人。
◆一生素敵な女性とヤレる男を目指し中◆

アソコ(目次)

本Blogの目次はこちら
W不倫の目次はこちら

オレはPCMAXで会ってます

イント1000円以下で月一人イケる。
何でみんなやらないのだろう?
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

このブログを検索

ブログ アーカイブ

オレはこれに従ってセフレ作った

オレも参考にした本


人気の投稿

ありゃ、また恋愛関係に・・

QooQ