成功したい人必見! -ひとつのことをやり続ける理由ー

2017年12月16日土曜日

★メンタル

t f B! P L
「ひとつのことでも なかなか思うようにはならぬものです
だから わたしはひとつのことを一生けんめいやっているのです」

これは相田みつをさんの個展以外での最初にお仕事だった、
栃木県足利市にある香雲堂さんの古印最中の栞の詩です。
 (こちらの最中、あんこがギッシリ詰まっていて、私も大好き(^^))

詳しくはこちら。香雲堂 公式HP

今日参加した、
第66回 相田みつを美術館のミュージアムセミナーにおける紹介の、
最初と最後の詩でもありました。

相田みつをさんは、
20代前半までに毎日書道展に連続で入賞する程の素晴らしい書家だったのですが、
自分が極めたい成功したい道に対して邪魔されず精神的な自由を保ち続けるために、
書家+詩人という独自のスタイルを保ち続けたそうです。

でも60歳の時に出版した「人間だもの」が売れるまで、
冬のような苦しい生活だったそうで。

でも何より”精神的自由が大切”と腹を決めていたので、
苦しさを感じるどころか、周りの人を明るくしていた(春風駘蕩)だったとか。

私が昨日アップした 属さない と同じような考えですかね~

私もそんな人生を歩みたい と思いました。

詳細はこちら 相田みつを美術館 公式HP




オレについて

45歳。ブサイクだがセックス が生きがい。
・学生時代:ブサイクと馬鹿にされる
・18歳:初体験しそのまま結婚
・30歳:風俗にハマるが虚しく
・37歳:出会い系を始めW不倫
  →離婚しW不倫相手と一緒に
現在:ほしのあき似の嫁とセフレ三人。
◆一生素敵な女性とヤレる男を目指し中◆

アソコ(目次)

本Blogの目次はこちら
W不倫の目次はこちら

オレはPCMAXで会ってます

イント1000円以下で月一人イケる。
何でみんなやらないのだろう?
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

このブログを検索

ブログ アーカイブ

Follow by Email

オレはこれに従ってセフレ作った

オレも参考にした本


人気の投稿

QooQ