感じるがままに生きる(アナザースカイ 仲里依紗さん)

2017年12月10日日曜日

★メンタル

t f B! P L
ぼくも女性として大好きな仲里依紗さん

スウェーデン人とのクォーターなんですね。
ぼくは個性的な演技が本当に好き

15歳の頃に、
「留まっている事が一番ダメなんじゃないか」
と、長崎から上京して大活躍が始まったそうです。

そんな仲さんですが、
その後に二十歳頃まで個性を殺して役者をやっていたそうで。

そんな時に写真集の撮影で訪れた、
祖父の育った土地スウェーデンに行って人生が変わったのだとか。

祖父は自由奔放な人だそうで、
それを親族から知ってその次の役だったゼブラーマンから脱皮出来たそうです。








感じるがまま、ファーストインプレッションそれこそが最も眩いとし
仕事に対しては
「初めての感覚、それが一番人間らしい感情。それを忘れない」
「テストやらない監督が好き」

生き方も
「全うじゃない方が私らしい」
「感じるがままに生きる」
食べ物選び、店選び、服選びも直感なのだとか。

いいですねぇ。
我々の人生も何といっても今が大事。

今この瞬間の自分の感覚を大事にし、
それを尊重して生きていきたいものです。

そうすれば、今この瞬間の判断も、本当に研ぎ澄まされたものになっていくでしょう!


詳細はこちら
アナザースカイ公式サイト 仲里依紗
仲里依紗 公式サイト

オレについて

45歳。ブサイクだがセックス が生きがい。
・学生時代:ブサイクと馬鹿にされる
・18歳:初体験しそのまま結婚
・30歳:風俗にハマるが虚しく
・37歳:出会い系を始めW不倫
  →離婚しW不倫相手と一緒に
現在:ほしのあき似の嫁とセフレ三人。
◆一生素敵な女性とヤレる男を目指し中◆

アソコ(目次)

本Blogの目次はこちら
W不倫の目次はこちら

オレはPCMAXで会ってます

イント1000円以下で月一人イケる。
何でみんなやらないのだろう?
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

このブログを検索

ブログ アーカイブ

オレはこれに従ってセフレ作った

オレも参考にした本


人気の投稿

ありゃ、また恋愛関係に・・

QooQ