ノーベル賞で注目の考え方! -つまづいたっていいじゃないか にんげんだものー

2017年12月16日土曜日

★メンタル

t f B! P L
今年のノーベル経済学賞を受賞した、
米シカゴ大学のリチャードセイラーさん。

人間は合理的に行動する という、
それまでの伝統的な行動経済学の前提に異を唱えて受賞したそうです。

例えば、松・竹・梅のうな丼があった時、
金銭的には梅を選ぶはずが、何故か多くの人が竹を選ぶとか。

このような人間のおかしな行動を分析し、
人間は不完全という経済学に心理学を織り交ぜた行動経済学をつくったそうで。

ホントそうですよね。
私も多くの行動が合理的でない行動をしている。
このブログを書くことだって、全く経済的ではない行動です。

そんなリチャードセイラーさんが好きなのが
なんと相田みつをさん。

大好きなのが、
「つまづいたっていいじゃないかにんげんだもの」
「そのうちそのうち弁解しながら日がくれる」
「しあわせはいつも自分のこころがきめる」
だそうです。

ノーベル賞を取るような人でも、
自分の不完全性を叱咤して頑張ったり、
しょうがないや・・・って思ったりして生きているのですね。

そんなお話を、 
クローズアップ現代 公式HP リチャードセイラーさん
でされたそうで。(Youtubeで探すと出てきますよ)

どんなにコンピュータやロボットが進化しても、
人間はそんなに急には変わることが出来ません。

でも我々の主役は、我々人間です。

これからは、『人間』というものの本質を見る、
相田さん的な感覚がさらに重要になるでしょうね。



オレについて

45歳。ブサイクだがセックス が生きがい。
・学生時代:ブサイクと馬鹿にされる
・18歳:初体験しそのまま結婚
・30歳:風俗にハマるが虚しく
・37歳:出会い系を始めW不倫
  →離婚しW不倫相手と一緒に
現在:ほしのあき似の嫁とセフレ三人。
◆一生素敵な女性とヤレる男を目指し中◆

アソコ(目次)

本Blogの目次はこちら
W不倫の目次はこちら

オレはPCMAXで会ってます

イント1000円以下で月一人イケる。
何でみんなやらないのだろう?
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

このブログを検索

ブログ アーカイブ

Follow by Email

オレはこれに従ってセフレ作った

オレも参考にした本


人気の投稿

ありゃ、また恋愛関係に・・

QooQ