離婚協議は突然訪れる ブサイク俺がほしのあき似とW不倫㉔

2020年9月18日金曜日

ひでータベース:キラキラな俺

t f B! P L

 ※ほしのあき似とのW不倫の記録(目次)はこちら   

「ぼくも決めたよ。 ゆり(仮名)、一緒になろうね!」

出典 http://img-fdc02.oppai-paipai.com/oppai/picture/451/b/01.jpg

オレも彼女と同じく、 "離婚する" と決めた。


想像を絶する程に心身が疲弊する数ヶ月間が始まる瞬間だった。

 

早速、ゆり用と僕用の2冊の離婚の本をネットで頼んだ。

嫁に見つからないように本はコンビニで受け取った。


本が届いたので、会う約束をして一緒に本を見ることにした。

彼女は「本なんてずっと読んでないから読めなーい」と言う。

オイオイ・・と思ったが大事なことだからオレが読むことにした。

そして離婚は彼女が先にすることにした。


いつものように熱い熱いセックス をして、いつものように朝帰りをした。


オレは家に帰るのに、彼女の家から1時間以上かかる。

この日も帰宅は夜が開けようする5時頃だった。

いつものように眠い目を擦りながら高速道路を頑張って運転していた。


その時一本のメッセージが入った。


いつもなら彼女はすぐに寝てしまうのにおかしいなぁと思いながら、

高速道路を降りるとメッセージを見た。


「旦那に問い詰められている・・・」


やばい!と思った。

胸の鼓動が凄まじく激しくなるのがわかった。


運転どころじゃなくなった。

メッセージが来てから10分ほど時間が経っていたが、

何か返すべきか? 旦那が目の前だから返さない方がいいか?考えていた。

そして、しばらくしてまたメッセージが来た。


 
「言っちゃったよ・・・」


何を言ったのか解らなかったが、何だか急展開している事だけは解った。

多分旦那と話をしているのだろうから返事するのはやめた。

そして不安を抱えながら帰宅を続けた。


その後2時間ほど彼女からの連絡が途絶えた。


オレは自宅で寝ているとメッセージが来た。

「話合いは終わったよ。離婚を切り出したからね。頑張るね」


あーあ。まだ準備をしてないのに・・・。突然に事が進み始めてしまった。

もう戻れない・・・ オレは思った。


それから夜な夜な彼女とオレの作戦会議のやり取りが始まった。


彼女は朝帰りした所を旦那に見つかったらしい。  

そしてその場で旦那から詰め寄られて離婚を切り出したのだ。


彼女は凄い。旦那から朝帰りを追求された時には、自分の浮気のことは話さずに旦那と別れたい理由をあれこれ並べたてて離婚を切り出したのだ

それには理由がある。彼女は、”こうなったのは旦那のせい。だから慰謝料なんて絶対に払いたくない” と思っている。確かに話を聞いているとろくな旦那ではないようだが、突然にそんな事態になりながら、いつも弱気な彼女がそこまで考えて旦那を責めたてたのは本当に感心した。


そして、ゆりと旦那様の話合いは数回行われた。 

少しは抵抗にあったそうだが、そもそも仮面夫婦のような状態だったので、以外とあっさり合意がえられたようだ。

そして、旦那に1ヶ月以内に出て行く約束を結んだ。

切り出してから10日間位の話だ。
 
急展開は、オレも同時進行になっていった。


オレは初めて感じた。”その時は突然訪れる。

 
↓オレと彼女が、離婚の時に買った本の、新刊
 

これもUnlimitedで読めるな。

オレについて

45歳。ブサイクだがセックス が生きがい。
・学生時代:ブサイクと馬鹿にされる
・18歳:初体験しそのまま結婚
・30歳:風俗にハマるが虚しく
・37歳:出会い系を始めW不倫
  →離婚しW不倫相手と一緒に
現在:ほしのあき似の嫁とセフレ三人。
◆一生素敵な女性とヤレる男を目指し中◆

アソコ(目次)

本Blogの目次はこちら
W不倫の目次はこちら

オレはPCMAXで会ってます

イント1000円以下で月一人イケる。
何でみんなやらないのだろう?
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

このブログを検索

ブログ アーカイブ

オレはこれに従ってセフレ作った

オレも参考にした本


人気の投稿

ありゃ、また恋愛関係に・・

QooQ