彼女との約束 -ブサイク俺がほしのあき似とW不倫㉑-

2020年9月15日火曜日

ひでータベース:キラキラな俺

t f B! P L

 ※ほしのあき似のW不倫の記録(目次)はこちら 

箱根の個室温泉付きの旅館への旅行は無理だったが、

彼女がビジネスホテルに来てくれた。

出典 https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRPSZBh8G51Or0gUoZ1dixkNiuSj3oHbygAW_OSiW_NIsMavE_c
彼女が来てくれた時のために一応ダブルの部屋を予約しておいた。

彼女が部屋にやってきた。
彼女 「ホントごめんねー。キャンセル料とか払うから」
オレ 「全然いいよ。それより身体大丈夫?」

彼女の口元を見ると、本当にヘルペスが酷かった。
そして若干顔がこけて、細い身体がさらにさらに細くなりっているようだった。

彼女 「今日はずっと家で横になってた。ご飯も食べてない」
オレ 「じゃあご飯食べに行く?」
彼女 「食べれないから大丈夫。 ギュッとして貰いに来ただけだから・・」

そう言って彼女は抱きついてきた。そして軽く唇を重ねてきた。

彼女 「ヘルペスが移るかもしれないから、我慢するね」
オレ 「そんなの移っても平気だよ」

そう言うとオレは彼女の口の中に舌を突っ込んだ。
彼女はそれを待っていたかのように舌を絡ませてきた。

そして彼女は力いっぱいにオレの身体を抱きしめている。

彼女 「私を幸せにしてね」
オレ 「うん」
彼女 「絶対だよ」
オレ 「絶対」

彼女もオレも昼間に休んでいたせいか、お互いを待ち望んでいた感情が爆発したせいか、
いつも以上に激しいセックス になった。

彼女は上にのり、少し細くなった美しい身体をくねらせ激しく腰を揺すった。
そして彼女は何度も何度もイキ、そしてオレも3回ほど果てた。

気づくと夜が明けそうになっていた。

彼女は最近、強めの精神の薬を飲んでいるようだ。
それもあってか彼女はまだまだ元気で、表情は来た時より元気になっていた。

彼女 「もうすぐ家族が起きてくるから帰らなきゃ」
オレ 「そうだね」
彼女 「今日、彼に会ってくる。きっちりお別れしてくるから」
オレ 「まじで・・」
 彼女は食い気味に
彼女 「大丈夫。彼の昼休みに会ってサヨナラって言って、すぐ別れてくるから」

オレは彼女を信じるしかなかった。でも何となく今日の彼女なら大丈夫な気がした。

オレはこのマカ&亜鉛をアマゾン定期便で購入し毎日飲んでます。
「チンコが勃たない」って、気づいた時に手遅れにならないようにね。
大事な時に勃たない男なんて男の価値なし。

オレについて

45歳。ブサイクだがセックス が生きがい。
・学生時代:ブサイクと馬鹿にされる
・18歳:初体験しそのまま結婚
・30歳:風俗にハマるが虚しく
・37歳:出会い系を始めW不倫
  →離婚しW不倫相手と一緒に
現在:ほしのあき似の嫁とセフレ三人。
◆一生素敵な女性とヤレる男を目指し中◆

アソコ(目次)

本Blogの目次はこちら
W不倫の目次はこちら

オレはPCMAXで会ってます

イント1000円以下で月一人イケる。
何でみんなやらないのだろう?
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

このブログを検索

ブログ アーカイブ

Follow by Email

オレはこれに従ってセフレ作った

オレも参考にした本


人気の投稿

ありゃ、また恋愛関係に・・

QooQ